はじめに

 ここでは間取りの計画について説明しています。マイホームの具体的な間取り案を提案および解説しています。効率的な間取りやコストを抑える点を重視し、道路がどの方角にあるかなど、様々なパターンに分けて間取り案を作成しています。また使用している無料の間取り作成ソフト「せっけい倶楽部」のデータもダウンロードできるようにしていますので、必要な方はダウンロードしてご使用ください。

間取り一覧

プラン番号
面積
特徴
道路の方角
【プラン-1:4LDK】
1階:20坪、2階:18坪
延床面積:38坪 (125.86 m2)
リビング階段、LDKの大空間化
脱衣所
南 or 西
【プラン-2:3LDK+α】
1階:19.25坪、2階:19.25坪
延床面積:38.5坪 (127.52 m2)
リビング階段、ファミリー玄関、脱衣所
書斎、畳スペース
南 or 西
【プラン-3:4LDK+α】
1階:21.50坪、2階:20.25坪
延床面積:41.75坪 (138.28 m2)
リビング階段、LDKの大空間化
回れる動線、脱衣所、書斎
南 or 西
【プラン-4:3LDK】
1階:15.75坪、2階:15.75坪
延床面積:31.5坪 (104.34 m2)
リビング階段、LDKの大空間化
北 or 西
【プラン-5:3LDK】
1階:14.00坪、2階:14.00坪
延床面積:28.0坪 (92.74 m2)
リビング階段、LDKの大空間化
北 or 東
【プラン-6:4LDK】
1階:18.00坪、2階:18.00坪
延床面積:36.0坪 (119.24 m2)
2階にリビング、LDKの大空間化
リビングに洋室の入り口、脱衣所
北 or 東
【プラン-7:4LDK】
1階:18.00坪、2階:18.00坪
延床面積:36.0坪 (119.24 m2)
2階にリビング、LDKの大空間化
リビングに洋室の入り口、脱衣所
北 or 西
【プラン-8:4LDK】
1階:18.00坪、2階:18.00坪
延床面積:36.0坪 (119.24 m2)
2階にリビング、LDKの大空間化
リビングに洋室の入り口、脱衣所
南 or 西
【プラン-9:4LDK+α】
1階:20.00坪、2階:20.00坪
延床面積:40.0坪 (132.48 m2)
書斎、脱衣所
北 or 西
【プラン-10:4LDK】
1階:20.00坪、2階:20.00坪
延床面積:40.0坪 (132.48 m2)
回れる動線、リビング階段、脱衣所
北 or 東
【プラン-11:4LDK】
1階:20.00坪、2階:18.69坪
延床面積:38.7坪 (123.79 m2)
回れる動線、吹き抜け、ストリップ階段、脱衣所
北 or 東
【プラン-12:4LDK】
1階:20.00坪、2階:18.88坪
延床面積:38.9坪 (125.03 m2)
吹き抜け、ストリップ階段、脱衣所
南 or 西
【プラン-13:3LDK】
1階:15.75坪、2階:15.75坪
延床面積:31.5坪 (104.34 m2)
回れる動線、LDKの大空間化、脱衣所
南 or 西
【プラン-14:3LDK】
1階:15.75坪、2階:15.75坪
延床面積:31.5坪 (104.34 m2)
回れる動線、LDKの大空間化、脱衣所
北 or 西
【プラン-15:3LDK】
1階:15.75坪、2階:15.75坪
延床面積:31.5坪 (104.34 m2)
回れる動線、LDKの大空間化、脱衣所
北 or 東

●色々な間取りのプラン

【プラン-1:4LDK】
1階:20坪
2階:18坪
延床面積:38坪 (125.86 m2)
道路:南or西
 
「特徴」
・リビング階段
・LDKの大空間化
・脱衣所
 
ダウンロード
「概要」
 1階はLDKを大空間化することを重視して廊下がほとんどない間取りにしました。リビングや和室は陽射しが入る方が良いと考え、南側に配置しました。和室とリビングと納戸は位置を入れ替えてもよさそうです。トイレはリビングとつなげていますが、ホール側にドアを設置しても良いでしょう。ただいずれにしろリビングとは壁一枚なので、排泄音の防音面で不安が残ります。あと図面に記載はないですが、おそらく階段下収納の設置は可能だと思います。
 2階は主寝室と洋室2部屋と浴室、トイレ、洗面所で構成しました。主寝室と洋室にはそれぞれ1人1畳のクローゼットを配置しています。東側の洋室は0.5畳のクローゼット2個なので使い勝手が微妙かもしれません。浴室と洗面所の間に脱衣所を設置しているので、洗面所は広々と使えると思います。洋室を通らないとバルコニーに出れないような間取りのため、バルコニーの使い勝手が少し悪いと思います。
プラン1-1
1階
プラン1-2
2階

【プラン-2:3LDK+α】
1階:19.25坪
2階:19.25坪
延床面積:38.5坪 (127.52 m2)
道路:南or西
 
「特徴」
・リビング階段
・ファミリー玄関
・脱衣所
・書斎
・畳スペース
 
ダウンロード
「概要」
 1階はまず玄関を家族用とゲスト用を分けるファミリー玄関というコンセプトで作成しています。ファミリー玄関が不要であれば玄関収納に変更したり、一列ずらしてリビングを広げることも可能かと思います。LDKについては一つの空間にはしましたが大空間といった感じのつながりにはなっていません。それでもそれなりの解放が得られるような配置にしました。三畳分の畳の空間は和室と言うよりは畳スペースという位置づけです。ダイニングとフラットにしても段差を付けても良いと思います。またキッチンにはゴミだし等が楽になるように勝手口を設けてます。
 2階は主寝室と洋室2部屋と浴室、トイレ、洗面所、書斎で構成しました。主寝室のクローゼットは十分だと思いますが、洋室はそれぞれ半畳分のクローゼットしかないため、収納力に少し不安があります。浴室と洗面所の間には脱衣所を設置しているので、洗面所は広々と使えると思います。他に気になる点は、階段が直線のため万が一転倒した際に怪我しやすいことと、洋室2部屋が西・北側なので日当たりがイマイチな点です。また押入れはありますが、納戸はちょっと少ないです。ただ階段収納は設置できると思います。
プラン2-1
1階
プラン2-2
2階

【プラン-3:4LDK+α】
1階:21.50坪
2階:20.25坪
延床面積:41.75坪 (138.28 m2)
道路:南or西
 
「特徴」
・リビング階段
・LDKの大空間化
・回れる動線
・脱衣所
・書斎
 
ダウンロード
「概要」
 1階は「回れる動線」をコンセプトに間取りを作成しました。リビング側からでもキッチン側からでも玄関や浴室・洗面所に行けるのは便利だと思います。LDKについては大空間化した上に和室まで隣にあるため、かなりの広さを感じれる間取りになってると思います。玄関横にある納戸はコート等の上着を収納するのに便利だと思います。
 2階は主寝室、洋室2つ、書斎で構成しました。洋室にはそれぞれ1畳分のクローゼット、主寝室には2畳と1.5畳のクローゼットがあるので収納力は抜群だと思います。また納戸も十分にあるため収納には困らないでしょう。廊下が広めになっていますが、書斎と合わせてパブリックスペース的な使い方が出来るような感じにしています。1階の方が広めのため、南側は長めのバルコニーにしています。
 気になる点は1階を「回れる動線」の間取りとした関係上、少しドアが混み合う感じになってしまったことです。バタバタと家族みんなで移動するとドアが人にぶつかるといったことが起こらないか少し不安が残ります。
プラン3-1
1階
プラン3-2
2階

【プラン-4:3LDK】
1階:15.75坪
2階:15.75坪
延床面積:31.5坪 (104.34 m2)
道路:北or西
 
「特徴」
・リビング階段
・LDKの大空間化
 
ダウンロード
「概要」
 コンパクトで使いやすい間取りをコンセプトに作成しました。1階は玄関とLDKで構成されています。2階は洋室2部屋と主寝室、浴室、洗面所です。洋室と主寝室にはそれぞれクローゼットを配置しています。コンパクトながら使いやすい間取りをコンセプトにしたため、各部屋である程度の広さは確保しています。
 コンパクトながら使いやすいように間取りを計画したのですが、一点だけ使いにくそうなのは、洋室を通らないとバルコニーに出れない点が使い勝手が悪そうです。またコンパクトな間取りのため収納は少なめですが、階段下収納は設置できると思います。
プラン4-1
1階
プラン4-2
2階

【プラン-5:3LDK】
1階:14.00坪
2階:14.00坪
延床面積:28.0坪 (92.74 m2)
道路:北or東
 
「特徴」
・リビング階段
・LDKの大空間化
 
ダウンロード
「概要」
 プラン-4同様にコンパクトで使いやすい間取りをコンセプトに作成しました。やはり1階は玄関とLDKで構成されています。2階もプラン-4同様に洋室2部屋と主寝室、浴室、洗面所です。プラン-4よりもコンパクトなため、主寝室にはクローゼットがありません。洋室には半畳分のクローゼットがあります。各部屋の広さはそれなりの広さで確保しています。
 バルコニーがやはり洋室を通る形になっているので使い勝手が悪そうです。収納に関しては1階に1畳分の納戸があり、階段下収納は設置できると思います。
プラン5-1
1階
プラン5-2
2階

【プラン-6:4LDK】
1階:18.00坪
2階:18.00坪
延床面積:36.0坪 (119.24 m2)
道路:北or東
 
「特徴」
・2階にリビング
・LDKの大空間化
・リビングに洋室の入り口
・脱衣所
 
ダウンロード
「概要」
 リビングを2階に配置するという、ちょっと変わったコンセプトで作成した間取り。洋室の入り口がリビングにあるため、子供が小さいうちはリビングでくつろぎながら、子供を自分の部屋で遊ばせることが出来たり、子供を寝かしつけた後、リビングから様子を見れるという点が便利。リビングを2階に配置したため、主寝室を1階に配置。
 2階は基本的に隣地の関係上、1階よりも日当たりが良くなることが多いので、リビングを配置するのはけっこう良い。ただし2階に配置するものが増えてしまう関係上、洋室の広さがやや狭くなってしまった。
プラン6-1
1階
プラン6-2
2階

【プラン-7:4LDK】
1階:18.00坪
2階:18.00坪
延床面積:36.0坪 (119.24 m2)
道路:北or西
 
「特徴」
・2階にリビング
・LDKの大空間化
・リビングに洋室の入り口
・脱衣所
 
ダウンロード
「概要」
 プラン-6を作成して2階のリビングというのが良さそうだったので、玄関を西側にして作成した間取り。やはり洋室の入り口をリビングに設置して、子供の様子をリビングから確認出来るようにしている。リビングの代わりに1階に配置したのは、やはり主寝室。
 このプランでも2階の洋室の広さがやや狭くなってしまった。
プラン7-1
1階
プラン7-2
2階

【プラン-8:4LDK】
1階:18.00坪
2階:18.00坪
延床面積:36.0坪 (119.24 m2)
道路:南or西
 
「特徴」
・2階にリビング
・LDKの大空間化
・リビングに洋室の入り口
・脱衣所
 
ダウンロード
「概要」
 2階のリビングというコンセプトで玄関を南西に配置した間取り。やはり洋室の入り口をリビングやダイニングなどから見える配置にしており、子供の様子を確認出来るようにしている。LDKが広くないため、家族全員でリビングで過ごすというよりは、リビングと和室で分かれて過ごす時間が多いスタイルの方が適していそう。
 このプランでも2階の洋室の広さがやや狭くなってしまった。
プラン8-1
1階
プラン8-2
2階

【プラン-9:4LDK+α】
1階:20.00坪
2階:20.00坪
延床面積:40.0坪 (132.48 m2)
道路:北or西
 
「特徴」
・書斎
・脱衣所
 
ダウンロード
「概要」
 一般的な間取りを意識して作成した間取り。一階の中央に洗面所が配置してあることで、LDKの大空間化に少し仕切りが入るような感じになっている。ただし和室も一体化が可能なので、十分に広く感じるようには出来ると思われる。ダイニングがやや狭めなので、洗面所をもう少し小さくしても良いかもしれない。
 2階ではなんといっても寝室に書斎があるのが特徴。ただしここを書斎にするのかメイクルームにするかは家族会議が必要。
プラン9-1
1階
プラン9-2
2階

【プラン-10:4LDK】
1階:20.00坪
2階:20.00坪
延床面積:40.0坪 (132.48 m2)
道路:北or東
 
「特徴」
・回れる動線
・リビング階段
・脱衣所
 
ダウンロード
「概要」
 回れる動線を取り入れ、玄関を北東側にした間取りで、全体的なバランスも良い。玄関からリビングとキッチンのどちら側にも行けるのは、生活するのを想像するとけっこう便利だと思われる。中央に階段があるためLDKとして一体化という感じではないが和室が一体化しているため、けっこうな広さを感じる間取りになっている。
 2階は各部屋にそれなりに収納があり、納戸もしっかりあるため、収納には困らないと思う。
プラン10-1
1階
プラン10-2
2階

【プラン-11:4LDK】
1階:20.00坪
2階:18.69坪
延床面積:38.7坪 (123.79 m2)
道路:北or東
 
「特徴」
・回れる動線
・吹き抜け
・ストリップ階段
・脱衣所
 
ダウンロード
「概要」
 注文住宅で憧れる間取りの1つでもあるストリップ階段を取り入れた間取り。ストリップ階段は吹き抜けでないと活きないため、吹き抜けも設置。吹き抜けが大きく腰壁の範囲も広いため、かなりの開放感を感じる間取りになっている。1階の中心位置に納戸を配置したため回れる動線も実現でき、けっこう快適そうな間取りとなっている。
 2階は吹き抜けを設置したがために、やはり狭めに感じられる。特に主寝室が狭めになっている。吹き抜けの設置は広さという観点で見てしまうと、どうしても「吹き抜けをやめて、もう少し広くしようかな・・・」と感じてしまう。またストリップ階段を端に配置しているため2階の廊下が広くなりやすい。
プラン11-1
1階
プラン11-2
2階

【プラン-12:4LDK】
1階:20.00坪
2階:18.88坪
延床面積:38.9坪 (125.03 m2)
道路:南or西
 
「特徴」
・吹き抜け
・ストリップ階段
・脱衣所
 
ダウンロード
「概要」
 プラン-11に続いてストリップ階段と吹き抜けを想定して作成した間取り。プラン-11よりかは吹き抜けが小さいため、その分各部屋が少しずつ広くなっている。それでも主寝室はやや狭いと感じると思われる。そのためやはりどうしても「吹き抜けはやめて広くしようかな・・・」と感じざるをえない。
 端に階段を設置したにしては2階の廊下は短く出来ている。やや納戸が少ないため収納力に少しの不安が残る。
 
プラン12-1
1階
プラン12-2
2階

【プラン-13:3LDK】
1階:15.75坪
2階:15.75坪
延床面積:31.5坪 (104.34 m2)
道路:南or西
 
「特徴」
・回れる動線
・LDKの大空間化
・脱衣所
 
ダウンロード
「概要」
 「延床面積100m2で、回れる動線を取り入れた間取り」をコンセプトに考えた間取り。
 1階についてはバランス良く配置でき、LDKも大空間化出来ているため広く感じることが出来そう。2階についてはやや窮屈な感じがある。特に寝室が狭くなってしまったのが難点。2つの洋室もやや形に凹凸が生じてしまったが、生活する上では気にならない程度と考えている。
 
プラン13-1
1階
プラン13-2
2階

【プラン-14:3LDK】
1階:15.75坪
2階:15.75坪
延床面積:31.5坪 (104.34 m2)
道路:北or西
 
「特徴」
・回れる動線
・LDKの大空間化
・脱衣所
 
ダウンロード
「概要」
 プラン-13と同様に「延床面積100m2で、回れる動線を取り入れた間取り」をコンセプトに考えた間取り。ただし家自体は縦長の長方形を想定して作成している。
 1階についてはプラン-13同様にLDKを配置したため、バランス良くかつ大空間化出来ている。洗面所に洗濯機を配置しているせいで、やや通りづらくなっている。階段下にスペースが作れる場合はそこに洗濯機を収めるのも良い。
 2階についてはプラン-13と比べると各部屋ともに長方形で作成できた。しかし寝室が狭くなってしまうのは解消できず6畳となっている。寝室では寝る以外何もしない場合は6畳で問題ないと思うが、やはり余裕はない。
 
プラン14-1
1階
プラン14-2
2階

【プラン-15:3LDK】
1階:15.75坪
2階:15.75坪
延床面積:31.5坪 (104.34 m2)
道路:北or東
 
「特徴」
・回れる動線
・LDKの大空間化
・脱衣所
 
ダウンロード
「概要」
 プラン-13と同様に「延床面積100m2で、回れる動線を取り入れた間取り」をコンセプトに考えた間取り。
 やはり1階についてはプラン-13同様にLDKを配置した。バランス良くかつLDKの大空間化出来ていて、使いやすい間取りとして作成できていると思う。
 2階については相変わらず寝室が6畳と狭くなってはしまったが2畳のクローゼットを配置しているので収納力は良い。洗濯機の配置に悩んで、脱衣所に配置している。洗面台のサイズによっては洗面所に洗濯機を配置することも可能だと思われる。
 
プラン15-1
1階
プラン15-2
2階