●最後に

 さて、マイホームの計画は順調でしょうか?今この「最後に」のページを読んでいる人でも、まだ漠然とマイホームを考えてる人だったり、現在計画中の人だったり、まさに今建てている人だったりとマイホームの状況は様々かと思います。
 私がこの「マイホームの間取りとコンセプト」というホームページを作成したのは、私がマイホームを建てた体験から、知っておいた方が良いと感じた知識を共有するためです。自己満足の世界かもしれませんが、せっかくマイホームを建てるのに「こんなはずじゃなかった」とか「こうしておけば良かった」なんて感じて欲しくないですし、理想の家を建てて幸せを感じる人が多くなれば良いなという思いで、このホームページを作成しました。(ここまで言うと、ちょっと嘘臭いですね・・・)まぁ、でも「良い家を建てる手助けが出来ればな」という思いは確かに持っています。なので、このホームページが少しでも役立って、少しでも良い家作りに貢献できたら嬉しい限りです。
 
 今このページを読んでいるあなたのマイホーム計画はどのような状況かは分かりませんが、最後にアドバイスを送るとしたら「楽しんで」とアドバイスします。マイホームの計画は以外と大変なことや辛いこともあります。私自身もマイホームの計画で色々ありました。なかなかずっと楽しみながらマイホームの計画を進めることはできないかもしれませんが出来る限りの楽しんで進めていってください。その方がきっと良い家が建つと思います。
 
 それでは本当に最後になりますが、この「マイホームの間取りとコンセプト」を訪れていただきありがとうございました。あなたにも良い家が建つことをお祈りしております。